【Factorio】究極の時間泥棒ゲームをご紹介!【Steam】

こんにちは、しゃけあいすです。

今回は、Steamで発売されているゲーム

Factorio

についてご紹介させていただきます。

 

スポンサーリンク

どんなゲーム?

マインクラフト要素がありつつも、リアルタイムストラテジーゲーム+工業化ですね。

マインクラフトとは違い、プレイヤーが施設から離れていても、施設は稼働し続けています。これがリアルタイムストラテジー要素です。

 

資源を集め、工場を建築し、その工場にて資源の収集を自動化し、その資源で工場を建築し…

最終的に、ロケットを発射することが目的のゲームです。

 

▲最初はこんな荒野でも…
▲こんな工場地帯に発展させて…
▲ロケット発射!

 

このロケットを発射するまでのプロセスがとても楽しいゲームとなっております。

 

ゲームプレイの最初は資源(鉄や石炭や銅鉱石)を手で掘るところから始まりますが、程なくして資源を自動で採取してくれる機械が作れるようになります。

その採取してくれる機械からベルトコンベアをつなげ、炉にて錬成し、資源を素材へと昇華させます。(鉄鉱石→鉄板、銅鉱石→銅板 etc…)

そしてその素材をさらにベルトコンベアでつなげ、工場に運び、工場にて素材をつくります。

更には、工場が発展していくにつれ、敵が襲ってくるようになりますので、襲撃への対策も必要になります。

▲原生生物の襲撃!(原生生物にとってはプレイヤーが侵略者…)

 

基本的な流れは以上で

えっ、それが面白いの?

となるかもしれませんが、その工場から工場へベルトコンベアをつなげる過程において、

如何に効率化を図っていくか

というのがこのゲームの最大の醍醐味です。

ベルトコンベアラインの最適化を図った結果、物の作成スピードがぐーんと上がることに一種のカタルシスを覚えます。

(今まで作った工場地帯を一回更地にして、更に効率よく工場地帯を再形成する…そんな面倒なことも楽しく感じます!)

 

実際にプレイしてみた感想は?

私も、Factorioの記事を記載するにあたり、

流石に一回くらいはクリアして流れ掴んでおかないとな~ちょろっとやっとくかー

と思っていましたが…

考えが少し甘かったです。

 

プレイ中は寝食を忘れ没頭。

ベルトコンベアのラインをいかに効率化するか、鉄道をどう走らせるか、敵の襲撃の防衛ラインはどうしよう、あの素材の作成ペースをあげるにはどうしよう…を考えていたら、いつの間にやらお日様が昇っていたり。

そんなこんなで、冒頭にもあります通り、ロケットを打ち上げて無事クリアとなったのですが…プレイ時間、なんと

74時間

です。

(購入前に実施した無料体験版のプレイ時間を含めると80時間!)

▲ゲームクリア時のSSです(開放された実績は初クリア時に取得できるもの)

 

もちろん、さっさとクリアしよう

とか

適当にやっておこう

などとは考えず、やりたいことをやりたいようにやった結果のプレイ時間です。

一つのゲームを80時間やるのもなかなかすごいのですが、一つのゲームの中のさらに一プレイが80時間ですからね。

相当楽しみました。

 

クリアしたにもかかわらず、まだまだやりたいことがたくさんありますので、相当お得なゲームと感じております。

 

どうやって買うの?

このFactorioは、2020年5月現在、PCゲームのプラットフォームである「Steam」にて購入可能です。

 

お値段は3,000円となっており、少々高く感じるかもしれません。

ですが、このゲームは未だ早期アクセスゲームであり、正式リリースが始まったら更に値上げする可能性があります。(確実に値上げするわけではないです)

前述しましたが、1プレイで80時間たっぷり遊べたというボリュームからも、3,000円というプライスは、購入した私自身

大変お得

に感じます。

 

また、いきなり購入するのに少し抵抗がある…という方にも、無料体験版がありますので、ぜひ検討してみてください。

前述しましたが、私は無料体験版をプレイしていたら、一瞬で8時間溶けていた…という現象に遭遇したので、購入を決意しました。

▲無料体験版はSteamページ右側のここからです

 

Steamは度々セール(夏とか年末年始とか)に実施をしますが、このFactorioは

セール対象にならないことを製作者が名言

しておりますので、

買った直後にセールが来てしまった。。。

などの悲しい事態が避けられるのもうれしいですね!

 

なお、2020年9月25日に正式リリースされますので、そのときに値段が上がるかもしれません。

お気をつけください。

 

結局買いなの?

  • 自動化が好き
  • 機械がちょこまか動いているのが好き
  • マインクラフトの工業化MODが好き
  • 自分は効率厨である

上記に該当する方、

迷わず買ってください。

迷っている時間が無駄です。

 

正直私も、このゲームの購入まで半年くらい悩んでいました。

買ったは良いけど積みゲーと化してしまったらどうしよう…

などと不安を抱いておりましたが、全く心配ありません。

このゲーム、間違いなく

おもしろい

です。

 

グラフィックこそドット絵ですが、拡大してみると様々な部分が凝っており、ドット絵特有の荒々しさは殆ど感じられませんでした。

▲最大まで拡大した時です、結構きれいじゃないですか?

 

回路を使った機械の動作なども設定でき、難しく感じられるかもしれませんが、大丈夫です。

私は正直回路がよくわからなかったので使用しませんでしたが、十二分に楽しめました。

 

このゲームが気になっている方、ぜひおすすめします。

次回以降、もう少し掘り下げてFactorioのゲームシステムについてご紹介させていただこうと思います。

 

ご閲覧ありがとうございました!

スポンサーリンク
トップへ戻る
Secured By miniOrange