【北海道】ばんえい競馬をご存知でしょうか?

どうも、北海道ファンのみずたんですヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

皆さんはばんえい競馬って知ってますか?

重りを付けたばん馬さん達が、障害物となる坂を登ったり降りたりしながら、ゴールを目指す競技です!

ばん馬とは・・・競馬に使われる馬よりもサイズが大きく、なんと2メートル近くもあります。

重さはなんと800~1200キロ!!

それが更に重りをつけて走るんだからそれはもう圧巻です。

私は突発的な草ばん馬を1度見ただけですが、

帯広競馬場を引退したお馬さんたちとはいえすごい迫力!!

ばん馬さんの足は若干短いので、こういう体型でしょうか。

 

北海道の開拓時代、馬や牛を使って農耕していたそうです。

その時に飼ってる馬の力比べとして始まったのが輓曳(ばんえい)競馬のようです(・∀・)

個人的な一番の見どころは

馬がかわいい!!

これに尽きますヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

北海道各地の遊楽施設化している牧場では

引退したばん馬さんが飼われている事があるので

検索して遊びに行くのもとってもオススメです!

 

馬って人を見ているので、お馬さんもそんな雰囲気を察知して喜んでくれるはずです!

お馬さんは自分で自分のご飯を食べるために働いているんだよ。

・・・って牧場のじいちゃんが言ってたよ。(本当よ)

 

 

さてそんなばんえい競馬、

日本国内で唯一、帯広競馬場にて開催されています。

 

広い敷地を持っていらっしゃる牧場施設でしたら、独自のレースコースを設営して草ばん馬を開催しているところもあります。

 

個人的には

トンデンファーム・アースドリーム牧場さんがおすすめです。

不定期なのでいつやってます!というのはその時になってみないとわかりません。

出会えたらものすごくラッキーでしょうね!

 

なぜ紹介させて頂いたかと言うと

農耕馬が必要なくなった現在において、

何度も何度も存続の危機になりながらも

馬が文字通り生きていくために、まだこの競技は帯広で続いているのです。

競馬、といったらギャンブルなので聞こえは悪いかもしれませんが、

みずたんはお馬さんににんじんの1本でもプレゼントするような感覚でたま~に楽しんでいます(笑)

週末にはyoutubeでライブ配信もやってますよ!

 

あのアイドルマスターとコラボしたのもこのばんえい競馬です(*˘︶˘*).。.:*♡

2011/11/20 帯広競馬10R ばんえいアイドルマスター記念

ちょっと気軽に行くには遠いかもしれませんが、

もし行く機会があったら生でお馬さん達の活躍、見てあげてください!

 

ばんえい競馬が登場するアニメ、銀の匙(ぎんのさじ)もオススメです。

https://www.ginsaji-anime.com/

公式サイトはコチラ♪

開催スケジュールにあわせてyoutube生配信もやっていますよ。

https://banei-keiba.or.jp/

スポンサーリンク
トップへ戻る
Secured By miniOrange